2019.05.28
【沖縄県】刀匠が伝授する!琉球ナイフ1日職人体験


【沖縄県で唯一の刀匠に学ぶ・琉球ナイフ作り体験】

【Experience learning from the only swordsmith in Okinawa prefecture and making a Ryukyu knife】

ご予約はこちらのページから。

Reservation from here.

沖縄県で唯一、日本刀を作ることができる刀匠から、直々にナイフを作る工程を一から学ぶことができます。

You have the chance to learn about the process of making a knife from step 1 from the only swordsmith in Okinawa prefecture.

体験者が自らナイフ(琉球ナイフ)を作るために、刀匠の説明を聞いてから練習を行います。

In order to be able to make your own Ryukyu knife, you get the chance to practice after listening to the swordsmith’s explanation.

自分で火を起こし、火の中に鉄を入れて鉄を高温にします。熱くなった鉄は、赤やオレンジ色になります。

By yourself, you fan the fire, put the iron in, and heat it to a high temperature. When it’s hot enough it takes on a orange or red glow.

鉄を打ちます。まさに鉄は熱いうちに打て!

And of course, strike the iron while it’s hot!

鉄を持っている手、ハンマーを持っている手に振動が伝わり

鉄の形が衝撃によって、変形していくことを実感できます。

Holding the iron in one hand and hammer in the other, the vibrations you feel through the impact really make feel the way the shape of the iron changes.

納得いくまで、何度でもチャレンジして、作業と感覚を覚えていきます。

You can keep having a go at it until you feel like you’ve got a good grasp on it and get used to the work and the sensation of it.

そして、いよいよ【琉球ナイフ】作りです。

You finally get to make the “Ryukyu” knife.

【琉球ナイフ】作りも、日本刀をつくっている刀匠が優しく丁寧に教えてくれます。

The very kind and patient Japanese swordsmith master guides you through making the Ryukyu knife.

先ほどの鉄よりも【琉球ナイフ】つくりは細かい作業が求められます。

Making the Ryukyu knife calls for a more delicate touch than the iron of before.

根気よく、カンカン叩いていくと、段々とナイフの形になっていきます。

Be patient and keep tapping away, and it will finally take the form of a knife.

ご予約はこちらのページから。

Reservation from here.

女性の方も体験可能です。刀匠が楽しく教えてくれます。

Of course the ladies can also take part. The swordsmith teaches in a fun way.

体験中は、フレンドリーな刀匠のもとで楽しい雰囲気で、鍛冶屋体験ができます。

Enjoy the blacksmithing experience in a fun atmosphere thanks to the friendly master swordsmith.

好きな時に、好きな場所で写真撮影をして良い記念にしてください。

Feel free to take pictures where and when you like to create some special memories of your experience.

お昼休憩は、刀匠と一緒に美味しいランチが食べれます。

Enjoy a delicious lunch with the swordsmith.

(この日は、ハンバーガー・沖縄弁当・ポーク卵おにぎりでした)

(On this day there was a hamburger, Okinawa style bento, and pork & egg rice ball)

ランチタイム後は少し休憩タイムです。

Theres a short break time after lunch.

目の前に広がる絶景を前に少しお散歩もできます。

You can even go for a walk out front into the picturesque scenery.

また、刀匠の作品を鑑賞することもできます。気に入ったら購入も可能です。

You get to have a look at the pro’s works of art, and are even able to buy.

ご予約はこちらのページから。

Reservation from here.

休憩後には、【琉球ナイフ】の仕上げ作業です。

After the break it’s time to finish your “Ryukyu” knife.

自分で作ったナイフを自らで研ぐことにより、より愛着がわきます。

Being able to sharpen the knife you made brings an even greater sense of attachment.

最後は、持ち手の部分を熱して、叩きながら竹の柄に収まるように細くしていきます。

The final step is in fixing a bamboo (native to Okinawa) handle.

この竹の柄は、沖縄に自生している竹を刀匠が【琉球ナイフ】を作るために形を整えたものです。

The bamboo used for this hilt was refined by the swordsmith from natural Okinawa bamboo specifically for these Ryukyu knives.

竹の柄が上手く入れば、装着して完成となります。

Applying the bamboo hilt is the last step in the knifes creation.

完成した自分で作った【琉球ナイフ】は、自分へのお土産としてお持ち帰りすることができます。

Of course, you get to take home your newly forged “Ryukyu” knife as a souvenir.

沖縄県唯一の刀匠の下で、日本文化と沖縄文化が融合した鍛冶屋職人体験をして

Experiencing the blacksmith profession, a fusion of Japanese and Okinawa culture, under the only swordsmith in Okinawa,

伝統工芸を学ぶことで感動的な体験を味わえることは間違いありません。

and learning about this traditional art, is undoubtedly an exciting experience to savor.

是非!ここでしかできない本物体験をエンジョイしてください。

Don’t miss this chance to have a go at the real thing, only possible here!

ご予約はこちらのページから。

Reservation from here.