沖縄美ら海水族館

沖縄県本部町
- 評価なし

沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)は、沖縄本島北西部の本部半島備瀬崎近くにある海洋博公園内の水族館。「チュらうみ」とは沖縄の言葉で「清[きよ]ら(しい)海」という意味。

水量7,500㎥の世界最大級の大水槽「黒潮の海」では優雅に泳ぐジンベイザメの姿を見る事ができます。

色鮮やかな熱帯魚たちが泳ぐ沖縄近海をイメージした水槽にはウミガメも気持ちよさそうに泳いでいます。

館内には70を超える展示水槽があり、訪れる観光客を楽しませています。

また、「サメ博士の部屋」では、サメについての様々な知識を学ぶことができる他、併設されている「危険ザメの海」水槽には、沖縄近海にも生息する危険ザメの一種であるオオメジロザメやイタチザメなどのサメ数種類も飼育されている。

 

プラン

入館料(大人)¥1,850
入館料(高校生)¥1,230
入館料(小・中学生)¥610
入館料(6歳未満)¥0

基本情報

店舗名
沖縄美ら海水族館
住所
沖縄県国頭郡本部町石川424
TEL
0980-48-3748
営業時間
通常期
10月~2月
8:30~18:30(入館締切 17:30)
夏期
3月~9月
8:30~20:00(入館締切 19:00)
定休日
12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
アクセス

口コミ入力

すべて必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。